リベルテの取り組みを応援してください

「Hello! Hallo! Hello! 展 −バッグから始まる3つの出会い−」

今月、最終週より!
いよいよ、今年度の事業として進めてきました“福祉のデザインとアートで障がいのある人の「しごと」を考える事業”として最後の企画展(あと、ワークショップとトークは続きます。。。)が始まります。
年度の前半、ギャラリーグリーンという小さなギャラリーを実験室、研究室、出会いの場、人が全国の障がいのある人の取り組みにお金を払いながら「しごと」について考え、交流する企画を行ってきました。
今回の大枠の企画は代表のものをベースに、具体的な詳細をスタッフが考え、メンバーと一緒に企画展まで進めています。


ちょこっとだけ、リベルテのインスタグラムにも画像が載りましたが…。
メンバーのオリジナルグッズが一点モノのバッグとして並びます!
お声掛けした全国の福祉施設のスタッフがベスト3として推す自事業所のバッグが並びます!

h3_omote_w

『「Hello! Hallo! Hello!」展 バッグからはじまる3 つの出会い!』

特定非営利活動法人リベルテの運営するギャラリーグリーン/スタジオライトでは、日々生まれるアートワークや雑貨、全国の福祉施設が制作している雑貨やユニークな福祉の取組を紹介しています。
この度、開催する「Hello! Hallo! Hello!」展では、スタジオライトで制作したバッグの他、各施設で作られているバッグの中からそこで働くスタッフが選ぶオススメBEST3 のバッグも並びます。

タイトル
Hello! Hallo! Hello!展 バッグからはじまる3 つの出会い!


会 期
2015年10月27日(火)〜11月28日(土)


場 所
特定非営利活動法人リベルテ ギャラリーグリーン


内 容
スタジオライトで制作したバッグの他、全国の障がい福祉施設で作られているバッグの中からそこで働くスタッフが選ぶオススメBEST3 のバッグを販売する企画。


キーコンセプト
私たちはスタジオライト。
いつもビックリ、思わず笑ってしまうようなことや表現がうまれるアトリエです。
スタジオライトでうまれる表現に、きっとあなたも思わず笑ってしまうはず。
そんな素材を使って今回バッグを作りました。
そして、街でそんなバッグを持ったあなたと私たちが出会ったら、思わず笑ってしまうでしょう。


助 成
本企画は平成27年度 長野県 地域発元気づくり支援金活用し、「福祉のデザインとアートで障がい者の「しごと」を考える」事業として実施します。

h3_ura_w
ぜひ、スタジオライトに出会い、そこのメンバーの作品と、そして街で。
お会いしましょう!